会員規約


第1条 名称等
本会の名称は、パソコープと称します。本会は、一般社団法人パソコープ(以下「本法人」といいます。)が運営します。

第2条 目 的

本会は、パソコープの理念である「暮らしに役立つICT(情報通信技術)でデジタルシニアが活躍できるコミュニティを創造する」ことを目的とします。

第3条 事 業
本会は、前項の目的を達成するために以下の事業を実施します。
(1) パソコンやタブレット端末等の電子機器を用いた情報通信技術を指導する教室(以下「ICT教室」といいます。)などで使用する教材・ツールの研究・開発
(2) ICT教室などの健全な発展のための指導法や教材の普及
(3) 品質の高い授業提供のための講師育成・研修
(4) シニア層を対象にしたサービス全般の提供
(5) 前各号に附帯関連する一切の業務

第4条 会 員
本会の会員は、次の3種類とします。
(1) 一般会員 ICT教室を経営する個人及び法人
(2) 賛助会員 本会の主旨に賛同する個人及び法人
(3) 特別会員 本会に多大な貢献並びに支援等を行い、理事会にて承認を得た個人及び法人

第5条 入会資格
入会資格は次のとおりです。
(1) ICT教室等の経営者及びその団体又はその教室等の運営につき代表権を有する方
(2) 一般社団法人パソコープの事業に賛同いただける方

第6条 会員特典
会員が利用可能な特典は、以下のとおりとします。
(1) 一般会員 別紙会員特典に記載のすべての特典
(2) 賛助会員 別紙会員特典に記載の特典のうち、I.に記載のもの
(3) 特別会員 別紙会員特典に記載の特典のうち、I.に記載のもの

第7条 会員の参加・協力
会員は、本会の活動に参加し、以下の協力をするものとします。
(1) 会員が運営するICT教室に関する情報の開示
(2) 会員相互の情報交換のためのSNS利用
(3) 各種アンケートなどへの回答
(4) その他、本会のより良い活動のために必要と思われる関連事項

第8条 会 費
会費については下記のようになります。
(1) 一般会員・賛助会員
   入会金   50,000円(税別)
   月会費   以下の表の通りとする(2014年10月1日以降入会者対象)。

 拠点数月会費(税別) 
 1-5 10,000円
 6-10 15,000円
 11-15 20,000円
 16-20 25,000円
 21-25 30,000円
 26-30 35,000円
 31-35 40,000円
 36-40 45,000円
 41-45 50,000円
 46-50 55,000円
 51以上 60,000円
但し、テキスト・物品の配送については2拠点までを会費内とする。 
   配送拠点の追加については1拠点当たり5,000円(税別)とする。

(2) 特別会員
   会員資格の承認に際して、理事会において個別に定める。

会費の払い込み方法は、預金口座自動振替とします。
払い込み期限は、入会金は入会時に、月会費はその前月の20日とします。

第9条 退会・休会
退会・休会については次のとおりです。
(1) 退会については、退会月の前月20日までに申し出ることができます。ただし、退会の日の属する月の会費は納入していただきます。また、入会金は返還いたしません。
(2) 休会については、やむを得ない事情がある場合のみ認められ、休会月の前月20日までに申し出ることができます。休会中の会費はありません。ただし、休会の日の属する月の会費は納入していただきます。休会期間は最長で1年で、1年を超えた場合は自動的に退会となります。休会期間中は、メーリングリスト、SNSを除いて特典にあるサービスは全て利用することができません。
(3) 退会後の再入会は、入会金が必要となります。

第10条 除 名
以下のような事由がある場合、除名となります。
(1) 会費を2ヶ月以上滞納したとき
(2) 他の会員及び本会への誹謗中傷等、客観的に見て行状が著しく悪いと判断したとき
(3) 会の信頼を損ねるような行いや、発言が著しいとき
(4) 本規約に定める事項に違反したとき

第11条 運営組織
本会の事業を行うために以下の組織を置くものとします。
(1) 理事会 本法人の理事をもって構成し、本会の運営方針を決定する。
(2) 各種委員会 理事会決議に基づいて、適宜、構成員とその担当業務を定める。
(3) 事務局 本法人の従業員もしくは理事をもってあてる。

第12条 会員の個人情報の取り扱い
会員は、本法人が定める「個人情報管理規約」並びに「業務上保有する個人情報の利用目的」を遵守するものとします。

第13条 パソコープ内での営業活動について
パソコープ会員内での営業活動については事前に理事会の許可を得ることとします。

第14条 テキスト・教材・ロゴ等の著作物の使用目的
会員は、パソコープの発行するテキスト及び教材、提供されるロゴやイラスト、その他著作権がパソコープに帰属するすべての著作物、電子データについて、以下のとおり取り扱うことに同意します。
(1) テキスト及び教材として提供される紙媒体、及び電子データの一部あるいは全部を無断で複写・複製して使用しません。
(2) Eテキストダウンロードサービス申込者は、「Eテキストダウンロードサービス契約書」を遵守するものとします。
(3) パソコープのロゴ、ロゴタイプ(ロゴの連字)、サイン、デザインされた商標などの使用に関しては、別途定める「パソコープ デザインマニュアル」を遵守するものとします。
(4) パソコープが定める「著作権保護方針」を遵守します。

第15条 機密保持及び漏洩
(1) 会員は、本会で知り得た情報を機密として取り扱い、教室運営の目的以外に使用しないことに同意します。
(2) 会員は、本会が提供するホームページにログインするためのIDとパスワードを第三者に漏洩してはなりません。
(3) 退会後も同様とします。


平成25年10月1日
平成26年10月1日改訂
連絡先:パソコープ事務局

E-Mail:info@pasocoop.org



ログイン パソコープテキスト パソコープ広場 写真整理アドバイザー
お問い合わせ