東京都の「ロボットプログラミング&パソコン教室 ラルク」の山田弘子先生をご紹介します

パソコープ加盟教室の先生リレー記事「笑顔の輪」
2019年7月号は、ロボットプログラミング&パソコン教室 ラルクの山田弘子先生です。



【1】どんな教室ですか?
2017年9月に足立区に開講しました。自宅での開講です。
近隣には年配の方も多く、初めからデジタルをあきらめている方も多いので、今後は地域の方に受け入れていただけるようなカリキュラムも作りたいです。
また以前勤めていた教室からの生徒さんも多く通ってくれています。
子供たちのために始めた、もののしくみ研究室ロボットプログラミングとスクラッチも併設しています。大人の方も参加されています。



【2】先生が心がけていることは?
大人も子供も一緒に、新時代のカリキュラムを! プログラミングもお勧めすると関心が高く、シニアの方も積極的にトライします。
ぜひパソコープの先生方もお勧めしてみてくださいね。きっと喜ばれますよ♪
もちろん従来のカリキュラムもそのベースにあり、プログラミングやスマホのレッスンの後には
ほっと一息の、和む時間になりました。学びの時間を大事にしています。


【3】最近使ったテキストは?
個人的に絵を描くことが趣味で、描くものや創作のカリキュラムを導入しています。
最近はブームの「御朱印帳を作ろう」で、作った御朱印帳を手に、生徒さんと御朱印ツアーに行ってきました。
ご主人の介護のある生徒さんも参加し、思い出作りと息抜きの時間となりました。
実際に利用できるカリキュラムはとてもありがたいです。

また先日は「我が家の防災ミニブック」を作って、利用していただいています。 スクラッチは、地方でログハウスに住みながらテキストをせっせと作っている会社を見つけて導入しています。とてもローカルな内容ですが楽しいです。

【4】最近のエピソードは?
2月にロボットプログラミングパーティーを開催しました。
ロボホンをお借りして、パーティーの中で遊びながら、プログラミングの楽しさを子供たちに伝えるといった内容です。
ロボホンの人気は絶大でした!
 

パソコンで自分の作ったものが動く楽しさを多くの人に知ってほしいなあと思っています。
飼っているウサギの動きをプログラミングできた時は、自分でも感動でした。改めてパソコンの威力を感じました。
母の日に作ったモニュメントは、今までにないロボットのプレゼントになりました。
皆さんにもロボットオブジェを作ってもらいたいです。

ロボットプログラミング&パソコン教室 ラルク
住所:〒120-0002 東京都足立区中川1-17-6
電話番号:03-3601-4750
HP:robot-larc.com
HP:paso-larc.com
ログイン パソコープテキスト パソコープ広場 写真整理アドバイザー
お問い合わせ