私の散歩道 Vo.15 モットーは「“為せば成る!”」衰えない好奇心でいっぱい!

こんにちは。日吉パソコン教室の緑川です。
教室は2001年秋にオープンしました。
2004年11月に7期生として入塾された北見 和子さんを今回インタビューさせていただきました。


モットーは「“為せば成る!”」衰えない好奇心でいっぱいの方です。


 
―今年でおいくつになられますか?
1月で92歳になりました。

 
―パソコンを始めようと思われたきっかけは?

最初ハガキくらいが出来れば・・・と・・・思ったのがきっかけです。
 
―ローマ字は猛練習しましたね(笑)
そうです。
最初はローマ字入力に苦戦しました。
 
―北見さんは一度卒業され、その後復学されました。もう一度教室で学習しようと思われたきっかけは何だったのですか?
いろいろなことが重なり教室へ行けなくなりました。
いざパソコンを開いた時に簡単なことができないことがありました。
やはりコンスタントに通わなくては駄目ですね。それで復学しました。
 
―カレンダーをはじめいろいろな作品作りを楽しまれ、ご家族やお友達にも喜ばれていますが、教室の授業でお好きなものは何ですか?
特に嫌いなものはありませんが、やはりもの作りが好きです。
それとPhotoshop Elementsをもう一度最初から学習しなおしたいですね。

―画像加工には重宝しますからね。
 

―昔から手芸がご趣味ですが、いったい何種類くらいやってこられたのですか?
レザークラフト、押し花、料理、袋物工芸です。
皆さんが便利に使ってくださっているのがうれしいですね。
―家には工業用ミシンもありますもんね。
 

―北見さんはパソコン、スマホ、タブレットとIT機器を駆使されていますが、今までパソコン等は何台くらい使ってきましたか?
パソコンは3台、スマホは5台、ダブレットも5台です。
新しい機種に変えるのは不安じゃないの?とよく言われますが、「為せば成る」で乗り切っています。
取説を読むのも大好きなんです。

 
―最近iPad Proに変えられましたが使い心地はいかがですか?

今まで使っていたiPadには戻れないくらい音がいいし、画面が綺麗ですね。
1月の誕生日プレゼントにもらったので大切に使っていきます。

 
―最後にこれからの抱負も含め、何かありましたらお願いします。

家族をはじめ大勢の皆様に迷惑をかけず、元気で今を楽しんでいきたいです。

一日として無駄な時間はないし寝る時間も惜しいとおっしゃる北見さんは、お孫さんのお弁当のおかずづくりも楽しみの一つです。

どうぞいつまでもお元気で教室に通われることを願います。
(日吉パソコン教室 緑川道夫)
PC会員ログイン パソコープテキスト スマホ会員ログイン パソプラ 写真整理協会 作品館
お問い合わせ